高頭なおの日記です。


by nao-takatoh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ボランティア・・・終了・・・

小児病院で続けてきたボランティア・・・

今日で終了です。

来年度には、3つの病院が大きな新設病院で統合されるため、すでに私が足を運んでいた
病棟では入院児が少なくなってきており・・・

「そろそろ、手持ち無沙汰になるのでは・・・」という、ソーシャルワーカーの方との話で、年内で
終了させてもらうことになりました。

いつものように、部屋から部屋へ・・・と動いていた私を、保育士さんが呼び止めました(ちなみに、
この病院には院内学級があるため、勉強を教える先生もいれば保育士さんもいます)。

「なんだろう・・・」と思い、腕をつかまれたまま、ナースセンターに・・・

そうしたら、看護長が紙を持って、読み始めました・・・

「感謝状」だったのです・・・
d0056881_20281170.jpg

いつも通りに終わってひっそりと帰るつもりだったから、このような流れになってしまい、
私は急にこみ上げてくる涙を止めることができず・・・

仕事の合間に集まってくださった看護士さんや保育士さん達に囲まれて、感極まって
しまいました。。。

ボランティア初心者の私に、いろいろと教えてくださった保育士さんからも、手作りのクリップを。。。
d0056881_20282949.jpg

d0056881_20283936.jpg

すごく嬉しかった。。。



そんなこんなで、通称「女子部屋」に行くと・・・

小学生~中学生の女の子達が、私のネームタグにシールをいっぱい貼ってくれたり、毛糸で
ハムスターを作ってくれたり、みんなで住所交換をしたり・・・
d0056881_20285999.jpg

ネームタグは、もはや何が書いてあるのか読めない・・・(笑)。
d0056881_20293423.jpg

別れづらくなってしまって、涙腺ユルユルなひとときでした。。。




もともと、子供がお世話になっていた病院で、その時に本当に精神面でもお世話になり、
いつか恩返しがしたい・・・と思って始めたお手伝い。

短い期間だったけれど、毎週通うのが楽しくて仕方なかった・・・

1番最初に遊んだ女の子の顔も名前も覚えているし・・・

「また来週も、来てくれる?」の言葉が、どれだけ嬉しかったか。

毎週会っていた子供達の顔を思い出すだけで、また胸がいっぱいになってしまう・・・


d0056881_20301874.jpg


今年は、本当にたくさんの人との出会いがあった。

笑顔をたくさんもらった1年でもあったなぁ。。。

今夜は、ちょっと感動に浸りたいと思います。。。

とっても素敵なクリスマスになりました。。。

皆さんも、素敵なクリスマスを過ごせていますように。。。
by nao-takatoh | 2009-12-25 20:32