高頭なおの日記です。


by nao-takatoh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ビルボードライブ東京・・・SWV

92年にデビューした、SWV・・・Sister With Voices。
             ↓デビューアルバム
d0056881_1693611.jpg

この3人・・・ココ・タージ・リリーは、97年のアルバムリリースを最後に解散してしまったんだ
けれど、TLCなどと並んで90年代を代表するガールズグループだった。
              ↓オリジナルとして最後のアルバム
d0056881_16103461.jpg

歌声が3人重なると、それは優しく、甘く、力強く聴こえた。

生SWVが、再結成でビルボードライブ東京に。。。
d0056881_1612586.jpg

現在は30代後半の3人・・・

大きな歓声でステージに上がる時の1曲目が、「Right Here」。

マイケル・ジャクソンの「Human Nature」とのRemixでも、かなり有名になったデビュー曲。

最初に、大ヒットナンバーをぶつけてきたもんだから、お客さん達は大喜びしただろう。

3人とも・・・きれい!

少々ふっくらした感じはあったけれど、まずは見とれてしまった。

それに・・・

歌・・・うまい!

アーティストなのだから、うまいのは当然なのかもしれないけれど、3人とも声が出る出る!

パンチがあって、キレもよく・・・ハイトーンの声がビルボードの高い天井から突き抜けたかの
ようなうまさ。。。

「おおぉぉぉ・・・・・!」だったね。



メドレーでも楽しませてくれて、アンコール前の締めの曲が、またしても私の大好きな「Weak」。

・・・CDで聴くより、何十倍もバージョンアップ!

ガールズグループ・・・という位置づけだと、ライトに聞こえてしまうかもしれないけれど、歌声の
凄みはさすがゴスペル育ちの3人・・・圧倒させるパワーがあった。

「久し振りに3人で歌うけれど、見てなさいよ・・・」とでもいうような、アーティストとしての根性までも
感じてしまった夜だった。

今夜も、同じステージで歌うSWV・・・
d0056881_16141114.jpg

かっこいいぞ~!
by nao-takatoh | 2010-01-13 16:14