高頭なおの日記です。


by nao-takatoh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

グラムの世界。。。

私・・・

スーパーの、鮮魚&精肉売り場にある対面販売が好きです。

お魚だったら、「ちょっとこのパックだと多いなぁ・・・」と思った時、交渉して半分の量にしてくれたり
するし・・・

お肉だったら、グラムで欲しい分だけ買えるから・・・



そこで・・・だ。

今日は、技の妙を見た!

「合挽きを300グラムと、牛の挽き肉を100グラムお願いします」と、私。

そうしたら・・・!

合挽きの方は、3回目の調節でジャストの300グラム!

牛の挽き肉にいたっては、2回目で100グラムぴったりに量ったのだ!

なに?それって、持った感覚で分かるの?それとも、見た目?

「正味量」の証拠よ~!
d0056881_1939856.jpg

                           ↑中央・下
d0056881_19391937.jpg

                                           ↑右下
対面販売の量り売りの場合、少し多めの時点で「これでいいですか?」って、だいたい聞かれ
たりするでしょ?

きっと、この店員さんは「グラム」に妥協しない完璧主義者だわ・・・いずれもジャストの量にしてきた。

挽き肉だと、調節しやすいのかもしれないけれど・・・それにしても、美しい瞬間だった(笑)!



あまりの職人技に、私は「ぴったりで、すごいですね・・・」と。

対する店員さんは、まだ20代であろう、可愛らしい女性だった。。。

技って、すごい~!
by nao-takatoh | 2010-09-15 19:43