高頭なおの日記です。


by nao-takatoh
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

デビー・ギブソン・・・ビルボードライブ東京

80年代を代表する、洋楽アイドルだ。。。
d0056881_024775.jpg

このアーティストを知らずして、当時の勢いがあった時代を通ってこれなかっただろう。。。

しかも、この「デビー・ギブソン」・・・普通のアイドルじゃなかった。

デビューアルバムから作詞・作曲・プロデュースを手がけていたのだ。

しかも、16歳で・・・。

それだけじゃない。

当時、同じ16歳で同じ年にデビューしたティファニーと人気を二分していたくらい、
とってもCUTEだったのだ。
d0056881_016124.jpg

                      ↑左がデビー、右がティファニー。
お嬢様風な佇まいのティファニーに対して、カジュアルな衣装で活発な女の子という印象が
強かったデビー。

かなり、比較されていたような記憶がある。。。

さらに・・・

17歳の時の作品で「作詞・作曲・プロデュース・パフォーマンスで全米1位を獲得した、
最年少ギネス記録保持アーティスト(オフィシャルサイトより)」らしい!

その記録は、今も破られていない・・・なんて、すごすぎる。

それだけじゃなく、才能は今でもミュージカルという舞台でも生かされているのだ。。。

アーティストにミュージカル女優・・・

当然、歌唱力がないと続かないだろう。。。

・・・ビルボードライブ東京で今週の月曜日、私は証人になっちゃったもんね♪



歌が、当時の透明感を保っているのだ。

・・・相当、努力をしているのだろう。

体形も、全然変わらずにスリムで、全身の筋肉のバランスもカッコいいのだ。

・・・同年代だけに、尊敬しちゃう。

「THE 昭和」を象徴する、ボディコンで惜しみなく美の体形を見せつつ、全米で大ヒットした
曲のオンパレード。

デビュー曲「Only In My Dream」はもちろん・・・
♪Shake Your Love
♪Out Of The Blue
♪Electric Youth
♪Lost In Your Eyes・・・

20年以上前のティーン時代の曲を、何ら違和感なく・・・むしろかっこよく歌ってくれた
デビーに、感動。。。

特に、「Out Of The Blue」と名バラード「Lost In Your Eyes」が、鳥肌モノだった。。。
d0056881_0232142.jpg

ますます艶やかになっていたデビーが、J-POP男性アーティストの曲をカバーしている
「Ms.VOCALIST」からも歌ってくれて、「時代の流れ」というフルコースをいただいた気分。。。
d0056881_0173911.gif

80年代のキラキラした洋楽・・・

リック・アストリーが「Never Gonna Give You Up」を大ヒットさせたのも、この時代・・・

まさに、「ベストヒットUSA」を間の当たりにした時間が、心地よかった。。。
by nao-takatoh | 2011-02-12 23:26