高頭なおの日記です。


by nao-takatoh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ダリル・ホール&ジョン・オーツ。。。

6年ぶりの来日公演。。。
d0056881_1502638.jpg

そして、最終日となった東京国際フォーラム。。。
d0056881_149253.jpg

ダリル・ホール&ジョン・オーツのライブです。。。
d0056881_150257.jpg

見事なライブだった!


#Man Eaterから始まって・・・
#Private Eyesまで・・・

途中は・・・
#She's Gone
#Rich Girl
#Kiss On My List
#I Can Go For That
#Out Of Touch
#Say It Isn't Soなど・・・

ステージはいたってシンプルなのに・・・

あの華やかで、ホール&オーツの貫禄とフェロモンを感じられたのは、やはり2人のキャリアの
素晴らしさが物語っていたからだと思う。

1曲1曲が「うわぁ・・・」の感動だったけれど、中でも#Out Of Touchね・・・ディスコ世代には
たまらないイントロに、鳥肌モノ。。。

ジョン・オーツのルックスは、Tシャツがよく似合う、昔のままで・・・

ダリル・ホールは、黒の革ジャンにジーンズ・・・さらに、白髪のサラサラヘアでね・・・
「こういう歳のとり方って、カッコいいな」と思わせる風貌だった。。。

「私も、白髪のカッコいいおばちゃんになりたい・・・」と、ライブとは全く関係ない気持ちにも
なった(笑)。

さらに、「おばあちゃんになっても、ジーンズの似合う人でいたい・・・」と、これまた自分の
将来を思ったりもした・・・(笑)。

だって・・・

プロフィールを見てビックリ!

2人とも、還暦を過ぎてるんですよっ!!!

こんなにカッコいい60代だなんて・・・!!!

歌い方にもツヤを感じ・・・大人の余裕も感じ・・・

酔った。。。



そして、かなり酔っている男性も、最前列にいた!

会社帰りらしき、白いYシャツ姿の・・・40代くらいの方でしょうか。

最初から最後まで、全身でライブの楽しさを表現していた。。。

背が高い人だったから、後ろから見ていた私にも、はっきりと認識できたし。。。

というか、私的には相当目立って見えた。。。

後ろ姿だけだったけれど・・・

この男性から、「ライブとは」を、再認識するきっかけをもらったような気がした。

☆ライブとは・・・
①楽しむこと
②心から、その世界に入ること
③普段の自分とは違う自分になること

仕事で見る機会もあるけれど、やっぱり「楽しむ」ことを忘れてはいけないのだ。

心の底から楽しんでこそ、ライブなのだ。

いくつになっても・・・何回足を運んでも・・・この気持ちをもって臨もう。

そして、今年もたくさんの素晴らしい音楽に触れたいと思った。。。
by nao-takatoh | 2011-02-28 23:51