高頭なおの日記です。


by nao-takatoh
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ビルボードライブ東京・・・ANRI

生・杏里さん。。。

観ちゃった。。。

聴いちゃった。。。
d0056881_23485967.jpg



ビルボードライブ東京での、杏里ライブ。
d0056881_23495989.jpg

誰もがキラキラ輝いていたであろう時代のキラキラSONGの数々・・・

♪サマーキャンドルズ
♪悲しみがとまらない
♪キャッツ・アイ
♪オリビアを聴きながら
d0056881_23501250.jpg

アンコールのラストで歌ってくれた♪オリビア・・・は、なんかもう・・・よかった。

人生・・・振り返ることばかりしていてはよくない。

そこには、何だか「後悔」という文字が出てきそうだから。。。

でも・・・音楽はその頃に堂々と戻れて、思う存分浸っても許されるような気がする。

杏里さんのライブは、聴いていたお客さん・・・多くの人が過去の自分と曲とを結んで
いたに違いない。。。

それだけ、なんかもう・・・よかったのだ。



ところで・・・

現在TVで流れているJALのCM・・・

「愛する人と飛んだ空がある・・・」っていうCMです、知っていますか?

世界の様々な光景と地名が出てきて、それぞれにナレーションで「飛んだ空がある」って
流れている・・・あれです。

私、あのCM・・・とても印象的でロマンティックで好きなんですよね。

なぜ好きなのか・・・

ナレーションの言葉も素敵なんだけれど・・・

曲も、すごくいいのだ。

そして、その曲は・・・

やっぱり、「デヴィッド・フォスター」だったのだ!!!
d0056881_23502981.jpg

その空気を曲で表現する、最高のプロデューサー。

1番ポピュラーなところだと、アース・ウィンド・アンド・ファイアーの「After The Love Has Gone」
が、有名かな。。。

彼が作曲していたのだ。。。

さらに、その曲に日本語の歌詞をつけて・・・杏里さんが歌っていた!

「I Will Be There with You あふれる想い」。。。

曲のイントロ部分がね・・・彼が手がけ、ヒットした映画「セント・エルモス・ファイヤー」を
彷彿とさせるんですっ!!!

それが、ドキドキしちゃうほど、よい入り口なんです。。。

杏里さんの歌声が、これまた曲に寄り添っていて。。。

素晴らしいコラボレーションになっているので、是非チェックしてみてくださいね。



思えば、1994年・・・

日本武道館で、「JT Super Producer's」が行われた。

その名の通り、世界的なスーパープロデューサーが、彼とゆかりのあるアーティストと
共にステージに上がるという、とても贅沢なライブ。。。

この94年はデヴィッド・フォスターで、彼のプロデュースでブレークしたセリーヌ・ディオンや
ピーボ・ブライソン、カラー・ミー・バッドなど、何組もの有名なアーティストが集結した。

それはそれは、ゴージャスなステージだった。

そのライブに、杏里さんがスペシャルゲストで登場していたなぁ。。。

どこまでも過去にさかのぼって思いを馳せた、夜でした。。。
by nao-takatoh | 2011-04-29 23:53