高頭なおの日記です。


by nao-takatoh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

東京都恩賜上野動物園。。。

通称・・・上野動物園。

日本で最も古い動物園なんだそう。
d0056881_2340298.jpg

この入園口が見えるところまで、まず35分。。。
d0056881_23454496.jpg

ゲートをくぐれたのは、40分。。。
d0056881_2341734.jpg

このコーンの数に、ちょっとクラクラッとしたのが50分。

暇で・・・自分の足を撮ったのが1時間。
d0056881_23471571.jpg

待って・・・
d0056881_23472829.jpg

待って・・・
d0056881_23513512.jpg

ここまでで、2時間。。。
d0056881_23474840.jpg

ようやく、希望が見えてきたのが2時間20分。

そして、ついに・・・!!!
d0056881_23481745.jpg

お目当てを見られたのが、1分足らず。。。

「止まらないでください~!歩いてください~!!!」の、警備員さんの大きな声。。。

4月1日から公開された、パンダの「シンシン(メス)」と「リーリー(オス)」だ。
d0056881_2352137.jpg

d0056881_2342411.jpg

この1分足らずの対面のために、私は2時間20分という・・・かつてあったかどうか・・・の
行列に並んだのだ。。。

でも、パンダの目の前は人数制限があったせいかゆとりがあって、停止はできなかった
けれど、人と当たるような混雑は避けられていて非常に見やすかった。。。

そして、警備員さんの「止まらないでください~!」の一言で、小さかった頃の思い出が
よみがえった・・・


1972年10月28日・・・

日中国交正常化を記念して、中国から「ランラン(メス)」と「カンカン(オス」が来日した。

空前の、パンダブームだったと思う。

両親が見に連れて行ってくれた。

今回ほど、人のマナーもよかったどうかは定かではないけれど、今回よりはるかに
押しつぶされる勢いで行列に並んだ記憶がある。

いざ、ランラン&カンカンの前では、相当な混雑で、父の肩車でやっとこさ見られたんだった。。。

やっぱりいくつになっても、私はランラン&カンカン世代だなぁ・・・ってね。

30年以上も前のことなのに、それだけインパクトがあったんだなぁ・・・と思う出来事だった。



現在・・・

多摩動物公園で「標本」としてランラン&カンカンが展示されている・・・という話を聞いた
ことが。。。

見たこと、ありますか?

標本になっているのは、複雑な気持ちになったりするなぁ。。。



巣鴨⇔上野は車だとあっという間の距離だったから、小さい頃は池之端でボートに乗ったり、
祖父に「みはし」のあんみつや「ナガフジ」の玉子パンを よく買ってもらっていたものだ。

下町生まれは、下町にいると心地がいいものです。。。
by nao-takatoh | 2011-05-22 23:52