高頭なおの日記です。


by nao-takatoh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アンディ・ウィリアムス


知ってますか?
私達の親世代が憧れた、それはもうスーパースター
だったと・・・・・小さい頃から聞かされていた。
去年に引き続き、「たった1度の来日公演」という事で、
両親にチケットをプレゼントした。
ところが、父の体調不良のため、私はいつもお世話に
なっている歯医者の田中センセイを誘って出かけた。

場所は東京国際フォーラム。
・・・すごすぎる・・・もしかしたら、私は最年少の域!?
そんな客層。
年輪と風格を感じるご夫婦が目立った。
そんな、ある意味別格な空気の中で、ショーはスタートした。

・・・1曲目から、鳥肌がたった。
ムーン・リバー(ティファニーで朝食を:オードリーヘプバーン主演)
を、真っ先に歌ってくれたのだ!!!
携帯の着信音にしている私は、この時点で涙がでそうだった!
他にも シャレード(同題:これもオードリー・ヘプバーン)や
ゴッドファーザーの愛のテーマ(ゴッドファーザー:マーロン・ブランド、
アル・パチーノ他)など、有名な曲を挙げたら キリがない。
その名曲スタンダードを、次から次へと歌ってくれた。
アンディおじさんの名前を知らなかった田中センセイでも、曲で
分かったようで、よかった・・・。

何だろう・・・この感動は・・・。
次から次へと、そんな思いが溢れてきた。
えっ?本当に76歳??
白髪に そのハンサムなお顔・・・素敵なおじいちゃますぎるっ!
アンディさん!その声量は?その歌のうまさは?
2時間、夢の世界を見せてくれたし、「生涯現役のプロ」を生で見る
事ができて、本当によかった。

帰りに、アンディさんのCDを両親に買って帰った。
来年も、また来てくれないかな・・・。
来年こそ 両親に見せてあげたい。
by nao-takatoh | 2006-02-10 23:26