高頭なおの日記です。


by nao-takatoh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

恐かった・・・


映画「ダ・ヴィンチ・コード」のシラスが・・・っ!
結構前に原作を読んでいたので、ちょっと記憶がおぼろげだったからかな、
シラスのイメージが いい意味で違っていたかも。
この映画で、1番インパクトあったかなぁ・・・ポール・ペダニー・・・チェックだわ。
それに、ソフィ役のオドレイ・トトゥが ものすごいきれいだった!
トム・ハンクス&ジャン・レノは・・・んんん・・・。
ストーリーの流れが速かったから、ちょっとついていけない部分もあったけれど、
ハラハラドキドキできたし、映画の中に出てくる景色が美しくて、その色も原色っぽく
なくって、やはり歴史モノの匂いを感じる映像でした。

で、違う意味でのドキドキは セルフのガソリンスタンドにて。
隣のトラックが出て行った時、表示を見てビックリ!
乗用車よりはタンクが大きいだろう・・・とは思っていたけれど、100リットルも
入ってしまうのね。
手ブレしてしまったくらい、新たな刺激でした・・・!
0.01リットル・・・ジャストじゃなくって、惜しい~っ!!
d0056881_22395524.jpg

by nao-takatoh | 2006-06-03 22:34