高頭なおの日記です。


by nao-takatoh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

迫力・・・

汐留・日本テレビの広場で、貴重な作品を見てきましたよ。
岡本太郎作「明日の神話」です。
縦5.5メートル、横30メートルの巨大壁画!本当に大きい!長いっ!
この作品が描かれたのは、1968年から1969年。
・・・私が生まれた時だわ。
もともとは メキシコの実業家から「新築ホテルのロビーを飾るための壁画を!」という
依頼を受けて完成させたそう。
でも、依頼主の経営状況が悪化したために、ホテルは未完成のまま放置されて、作品も
ロビーから取り外されて行方不明になってしまったらしい。
長い間 行方がわからなくなっていたんだけれど、2003年9月、メキシコシティ郊外の
資材置き場で、「明日の神話」が発見されたそうです~!
ただ、30年以上も時が経っている事による損傷があった為、再生プロジェクトが発足。
で、日本で修復され・・・・今、汐留に。
d0056881_2326815.jpg

・・・写真にも収まりきらないし、自分の目ですら入りきらない。
原色がこっちに襲ってきそうなくらい、ものすごい迫力・・・。
ちょっと恐かったくらい。
近くで見ると、ところどころ亀裂の形跡があったりして、それがさらに迫力あった。
絵画は詳しくないけれど、その場から動けないインパクトがあった・・・。
それにしても、よく30年以上も経っていたのに見つかったよね。
機会があったら、是非!
by nao-takatoh | 2006-08-05 23:21