高頭なおの日記です。


by nao-takatoh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

夜の銀座にて・・・


本当に、夜の銀座は華やかだ。
昼間とは、ガラッと顔を変える・・・。
右を向いても左を向いても、きれいなホステスさん!
「あのドレス・・・きれい」と 見とれながらたどり着いた先は、JAZZ CLUB「CYGNUS」。
手を伸ばせば届きそうなくらい近いステージでは、5人のJAZZ MENが グローバー・
ワシントンJr.の「JUST THE TWO OF US」でまず観客を酔わせると、今夜のメイン!
ジャズボーカリストの「らいらかおりさん」が登場!
初めて聴く、らいらさんの声・・・とっても強い声・・・声量のある声・・・そして、叙情的な声。
何曲か聴いた中で、これしかない!・・・くらいだったのは、レイ・チャールズの「GEORGIA
ON MY MIND」。
とってもブルージーに耳に入ってきて、今日の長い1日の疲れをとってくれたかなぁ・・・。

帰りの道でも、やっぱりきれいなホステスさん達がいっぱい!
黒服のかっこいい男性達も、かすんで見えた夜だった・・・。
d0056881_02012100.jpg

ライブ後、アーティストの領域・・・ステージに立たせてもらって、写真を・・・。
私が歌う訳じゃないのに妙に緊張したのは、きっと特別な場所だからだ・・・。
この空気感の中で歌うアーティストは、やっぱりすごい!
by nao-takatoh | 2006-09-08 00:33