高頭なおの日記です。


by nao-takatoh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ただいま~!

何だか久し振りに打つような・・・。
お休みをいただいて、たっぷり休めました!
今回の旅行先は・・・「軽井沢」。
・・・えっ?また・・・って?
ここはね、キリがないんですよ・・・。
9月に行った時、あまりの心地よさにすっかりハマってしまって、もっとゆっくりと滞在
したかったのです。
前回は時間との戦いで、「行って!買って!食べて!」だったのね。
確かに、おなかは満足したけれど・・・。
今回はとにかく時計を気にせず、軽井沢の「自然」で目と心を満足させたかったので、
ゆっくり・・・でかけてきました。
d0056881_041369.jpg

もう、紅葉の時期なんですよね・・・。
こんな赤、作っても出せないんじゃないかなぁ・・・。
d0056881_031796.jpg

聞いた事はあった「石の教会 内村鑑三記念堂」。
林を抜けると、いきなりこの教会が現れて、存在感があったなぁ。
中は撮影禁止だったんだけど、折り重なる石と石の間から優しい光が差し込んできて、
とっても気持ちが静まりました。
d0056881_044887.jpg

この場所も、広い敷地の中で重厚感がありましたよ・・・「セゾン美術館」。
正直、開催中の芸術家の名前は知らなかったし、アートにどうやってふれたらいいのか
分からなかったんだけれど、逆にゼロで見たから「へぇ・・・ほぅ・・・」っていう素直な
心の声が出たような気がする。
d0056881_021595.jpg

外もこんな風に散策できるようになっていて、オブジェがさりげな~く置かれていました。
そんな中、「イサムノグチ」の「雲の山」という作品があって、この場所で唯一知っていた
名前だったので、「知ってる~!」っていう、妙な安堵感があったっけ(笑)。
あまりの緑の濃い匂いに感動した私は、勢いでワークショップで絵の具を購入!
・・・今は、使い道、どうしましょ??

今回の旅は、軽井沢に着いてから車中では音楽を聴かず、テレビも付けない・・・まさに
自然の音だけで大満足しちゃった・・・。
すごいよね、葉の音とか鳥の声が間近でささやいてくれるんだもの。
心の中を大掃除してくれたもの・・・。
紅葉・・・といえば、「秋の終わりを告げる」と言われている「からまつ」。
今まで私は「からまつ」、もしくは「カラマツ」って字で書いてきたんだけれど、本当は
「落葉松」なんですね。
風がそよぐたび、落葉松の葉がサラサラ・・・と舞い落ちてくる絵も、きれいでした。
目も心も肥やせました・・・。
by nao-takatoh | 2006-11-05 00:07