高頭なおの日記です。


by nao-takatoh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

これも、レイトショーで・・・

この映画は、9時40分スタートだったかな、またしてもレイトショーだった
んだけれど、これは1人でも大丈夫だったっ!
人が少なかった映画館でも、怖くなかったわぁ。。。
ヒュー・グラントが出ている・・・それだけで、合格っ!
しかも、彼は80’sの人気グループのスターだった・・・という役柄だったのね。
で、その回想シーンに出てきた、デュラン・デュランばりの衣装とヘアスタイルが
モウ~!無理があってキョウレツ~!笑えた~!でも、そういう時代だったのを
知っている30代の私には、妙にしっくりくる映画だった。
ヒュー・グラントの歌&ピアノの弾き語りは、上手だった!
でも、踊りだけは、腰の動きがぎこちなくって、「ここのシーンは、コメディじゃ
ないですよね?」って映画に1人突っ込みをしながら観てた。
ドリュー・バリモアとのコンビ&ストーリーは いたって普通なんだけれど、無駄な
キャストがいない、ポップでテンポのいい作品でした。。。
っていうか、ヒュー・グラントの「シワ」・・・ますます深くなってきてるんだけれど、
そのシワがカッコよく見えるなんて、反則だ・・・。
いい年のとり方してるなぁ・・・私も、頑張ろう・・・。
あっ・・・!タイトル忘れてた。
d0056881_2094894.jpg

「ラブソングができるまで」。
ストーリーも、まさに「ラブソングができるまで」・・・デス。
by nao-takatoh | 2007-05-02 20:10