高頭なおの日記です。


by nao-takatoh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

森の中へ・・・

今もね、ドキドキがおさまってない感じ。。。
木場の「東京都現代美術館」に行って、外の暑さ&今の時代を すっかり
忘れてきました。
d0056881_2145888.jpg

「ジブリの絵職人 男鹿和雄(おがかずお)展 ジブリの森を描いた人」
d0056881_2173588.jpg

アニメーションの背景画が、そこにありました。
懐かしいところでは、「侍ジャイアンツ」「はじめ人間ギャートルズ」、そして
「ガンバの冒険」・・・。
ジブリの作品では、「となりのトトロ」をはじめ、「おもひでぽろぽろ」
「魔女の宅急便」「紅の豚」「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」・・・など、
平面の絵なのに、まるでこっちに迫ってくるような立体的なデッサンや
セル画など、大小さまざま展示されていましたよ。
正直、これまで登場人物やキャラクターばかりを見ていたけれど、
実は背景画があって初めてそれらが生きる・・・というのを、今回
気付かされて、これが今でもドキドキしている理由かな。。。
どれも、澄んだ空気感や鮮やかな色使いが素晴らしく、名作の縁の下の
大きな力持ちなんだなぁ・・・って、感じたのね。
たとえば、壁一面に飾られた・・・「おもひでぽろぽろ」
d0056881_216686.jpg

「となりのトトロ」のサツキ・メイが住む家も・・・。
d0056881_2161829.jpg

本当に大きな作品だったから、何だか自分がそのシーンに入っちゃった
ような気分になったなぁ。
トトロが、今回1番スペースを設けられていて、トトロが眠っていた森の中が
再現されていたりして、どこからか寝息も聞こえてきてたし(笑)。
ワークショップもあって、ここでは折り紙でトトロを作ったりね。
d0056881_2163345.jpg

右のが、たかとーなお作。
で、それを、背景画の前で記念撮影できたり・・・。
d0056881_2164731.jpg

ここじゃないと手に入らない、限定グッズもありましたよ~!
d0056881_217246.jpg

開催されて1ヶ月以上経つのに、人・人・人っ!!!
お盆ウィークは、入場するのに1時間待ちとかだったらしい(汗)!
みんな、ジブリ作品が好きなんだね。。。
すごい、夢の中に入りこんだような時間だった・・・。
さぁて、このドキドキをそのままに、来週はいよいよ「ジブリ美術館」ですっ!!!
by nao-takatoh | 2007-08-22 21:13