高頭なおの日記です。


by nao-takatoh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

焼き焼き・・・

パン教室も、ついに第2段階へ上り(・・・っていっても、まだまだ基礎
コース)、計量&こね方も大分スムースになってきた。。。
やっぱり、継続は力なり・・・だね。
今回は「胚芽パン」です。
山型の・・・言うところの「イングリッシュパン」だそうで。。。
上に蓋をして焼かないから、山型になるんだよね。
このパンは、何と卵が入ってませんっ!
その代わり、胚芽がたっぷり入ってま~ス。
なので、こねる感覚が「ザラザラ」してるのね。
しかも、今までの生地は、ひたすら「こねるだけ」だったのに、胚芽パンは
水分が多いので、それを飛ばすために「たたく!」のですよ。
テーブルに「パ~ン!パ~ン!」と、生地を振りかぶって叩くの!
もう、いい音っ!
これは、ストレス解消だわね・・・(笑)。
ズラ~ッと並ぶオーブンレンジも、迫力があるでしょ?
d0056881_20411037.jpg

・・・21分後、焼けました~!
d0056881_2044276.jpg

d0056881_20415139.jpg

きれいな山型・・・この丸っこさを自画自賛し、先生を笑わせて 今日は
終了~。
胚芽パンは、焼き上がりをすぐに食べても おいしくないんだって。
胚芽がつぶれる?○△□▲×・・・そんなような事を、先生が・・・(汗)。
とにかく、1時間は置く・・・6時間置くと、さらに味も落ち着いておいしく
なるんだそうですよっ。
これまでの生地の香りとはちょっと違って、穀物の個性的な香りが
したかな・・・。
d0056881_20422983.jpg

でも、1時間後に食べた食感は・・・見た目は固そうかもしれないけれど、
もっちりと弾力があって、胚芽の甘みを感じるおいしさだった!
食べて分かった・・・時間を置いて食べた方が、生地のハリがさらに
出るんだろうなぁ・・・って。
今回も、100点満点でした~!
by nao-takatoh | 2007-10-30 22:21