高頭なおの日記です。


by nao-takatoh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

パン・・・パン・・・パン♪

覚えていてもらって、かなり安心した。。。
しばし、期間があいてしまったパン教室へ。
でも、先生に「久しぶりですね~!」と言われたその一言に、即答で
「すみません・・・」と、言ってしまった私(汗)。
悪いことをしているわけじゃないんだから、どうして口から謝罪が
出てきちゃったのかは分からないけれど、定期的に作っていないと、
「1度、自転車に乗ったら忘れない」のとは、ちょっと違ってくる。。。
やっていくうちに、ちょこちょこ思い出してくるんだけどね、その「流れ」
っていうのかな・・・コツが「?」っていう時もあったりして、先生に途中で
「!!!」のリアクションをされつつ・・・の、2時間でございました・・・。

今回作ったのは「ハラーブレッド」といいます。
ユダヤ教徒の安息日に食べるパンだそう。。。
ちなみに・・・ドイツやスイスのキリスト教の安息日には「ツォップ」という
名のパンになります。
どちらも「三つ編みパン」を意味しているそうですよ。。。
通う回数が増えるたび、小麦粉の量も増えたりして、今回のは やや
こねるのが固かった・・・!
パン作りって、焼きあがるまでにいろんな工程があるけれど、私は
生地を練っている時が1番好きっ!
最初はベトベトな生地なのに、テーブルでひたすらにこねていくと、
だんだん弾力が出てくるのね・・・その変化がたまらなく快感かも(笑)。

きれいに三つ編みにできて・・・
d0056881_2156111.jpg

焼きあがりも、おいしそう~!
d0056881_21562325.jpg

d0056881_22424733.jpg

しかも、仕上げに「アイシング」という、粉砂糖に少々のお水を入れて、
それが「トロ~ッ」となった状態のものを パンの上にかけていくの。。。
d0056881_21563628.jpg

よく、菓子パンでも お砂糖の固まったものがトッピングで乗ってるよね。
これで、さらに本格的な姿で、完成~っ!
もっちりとした食感に、ほんのり甘い味・・・。
d0056881_21565029.jpg

ハートの形に包丁を入れちゃうのが、もったいなかったわ~!

ところで、さっきの「ツォップ」といえば・・・
南柏のドイツパンのお店「ツォップ」に取材に行った時も、この三つ編み
パンを作らせてもらったなぁ。。。
その時の三つ編みは、太さがバラバラでね・・・ご主人に笑われて
しまったっけ。。。(笑)
このお店は雰囲気が山小屋風で、すごく居心地がよかった・・・
知ってますか?
by nao-takatoh | 2008-01-11 21:59