高頭なおの日記です。


by nao-takatoh
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ミトカツユキさん、ご無沙汰していました!

bay fmで夜7時~オンエア中のGROOVE FROM K-WESTでも
月曜日に出演中の「ミトカツユキ」さん。
マイペースなんだよね♪・・・、独特の「間」をもった喋りが、ピアノマンとして
歌っている時とイメージが違って、そこも魅力的なの。。。
そのミトさんが「Apple Store,Ginza」で、ライブ&ワークショップをした。
d0056881_382197.jpg

ライブだけじゃなくって、彼の音楽観も垣間見える「技」のヒントを披露して
くれる・・・という、私にとって画期的なイベントだったね。
例えば、音には「コード」ってあるでしょ?
そのコードをちょっと変えるだけで、同じリズムでも全く表情を見せる技の
デモンストレーションが、非常に面白かったんだ。。。
その合間合間のトークが、これまた歌っている時とキャラクターが
別人だから、より楽しめたのかも・・・!
3月7日(金)にも、またやるそうです。
入場無料だし、アップルストアのライブスペースの居心地がいいこと!
ゆったり・・・と、皆さんにもミトさんの音楽を楽しんでもらいたなぁ・・・。

そのライブが終わって、久しぶりにミトさんとお話をした。
相変わらずの屈託のない笑顔に、安心した。。。
「じゃあ、記念に写真を・・・」と撮る時に、アップルストアのスタッフさんが
気を遣ってくださって、ライブ中に出ていた「ミトカツユキ」マークの下に、
「&ナオ」と、私の名前もその場で入れてくれたのが、憎い演出っ!
d0056881_384078.jpg

・・・ただし、現場で盛り上がったのが・・・「こういうクレジット、結婚パーティ
に出てきそう(笑)」と。
最初っから最後まで、楽しかった!
何度も言うが、私はピアノが弾けない。
ピアノが弾ける人を、尊敬してる。
そんな中、ミトさんは天才ピアノマン・・・「ハートで弾く人」だと思った。
ピアノソロでバラード・・・「しっとりする」というよりも、心のザラザラが
取れるのが、ミト・サウンドの魔法なんだよね。
「また、会いましょう!」
最後の最後まで、ミト・ワールドだった。。。
by nao-takatoh | 2008-02-01 03:08