高頭なおの日記です。


by nao-takatoh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

社会科勉強。。。

千葉から都内に入り・・・
d0056881_20114316.jpg

お台場のすぐ手前に「有明水再生センター」という、下水の処理施設が
あります。
d0056881_2011531.jpg

地域ごとに、このような水再生センターがあって、工場や家庭で使われた
水をきれいにして、川や海に返すのです。
ここは体験型の施設になっていてね、クイズに挑戦したり、映画が観られ
たり、シュミレーションや展示物があります。
今まで水の再生というのは、殺菌ぐらいしか想像がつかなかったんだけれど、
微生物が水の汚れを分解してくれていたなんて、初めて知ったなぁ。
これは、下水道管&マンホールの今昔・・・
d0056881_2012984.jpg

クイズコーナーや、シュミレーションコーナー・・・
d0056881_20122598.jpg

これは、臨海副都心の地下3mにある、共同溝の模型。
d0056881_20124015.jpg

ちなみに、右下:グリーン「ガス管」 中央上:薄いグリーン「ごみ収集管」
中央下:ブルー「水道管」 左下:ベージュ&ブラウン「下水道管」 他は
電線など・・・

ものすごい複雑で、何本もの管が通っているんだね。
そして、見入ってしまったのが、油の行方のシュミレーション。。。
d0056881_2012565.jpg

油って、そのまま下水道に流してしまうと、固まって処理しきれなくって
大雨などの時に そのまま川や海に流れてしまう・・・こわいよね。
生活排水は、必ず出るものだけれど、誰でもできる事は
①油を流さない
②道路の雨水(うすい)ますに、落ち葉やゴミを落とさない
③トイレに、トイレットペーパー以外のものは 流さない
・・・という風に、書いてありました。
どれも、下水道管が詰まる原因だし、処理に余計なエネルギーを使って
しまうことだよね。
まじめな話になったけれど・・・勉強になった場所でしたよ。
自由研究に、ぴったりの場所っ!
・・・そういえば、私が小学生の時の自由研究は、地元の区役所に行って
ゴミが処理されるまで・・・というのを調べたなぁ。。。
子供の時の こういう体験って、覚えているものですね。
by nao-takatoh | 2008-02-20 20:16