高頭なおの日記です。


by nao-takatoh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

思い出のアトランティックスター。。。

ビルボードライブ東京・初登場の「アトランティックスター」。
d0056881_251338.jpg

アトランティックスター = オールウェイズ???

確かにそのイメージが強いかもね。。。

今もなお、披露宴の定番だと。。。

1976年に結成されたニューヨーク出身、当初はファンク・サウンドがメインの
グループだった。
ファンク!?しかも、結成から33年目なんだね!

その後、1978年に9人編成でデビューし、メンバーの変遷(何と女性ボーカリストは
現在で5代目っ!)もありながら、今もなお現役のスーパー・ボーカルグループだ。

先に出た「オールウェイズ」は、1987年に全米1位をとった曲。
その年に、私はこの曲と忘れられない出会いをしたのだ。



d0056881_32221.jpg
1987年・・・私が18歳の時、初めて海外に行った。
DELTA航空に乗り、目的地はロサンゼルス・・・

今となっては非常に申し訳ないんだけれど、かなり飛行機の中ではテンションが
上がっていた。
ロスに向かうホームステイのグループの子達と一緒に、騒がしくしてしまっていたはず・・・

気分も少し落ち着いてきた頃、機内のヘッドフォンで曲を探していた時・・・
アトランティックスターの「オールウェイズ」が 流れていたのだ。

「なんて素敵なメロディなんだろう・・・」って思った。
歌詞はよく分からなかったけれど、「ALWAYS」というタイトルから「きっと恋人同士の
曲なんだろうなぁ・・・って思った。

人生で そうない貴重な体験をしに行く途中に出会った曲・・・
だから、この曲を私は一生忘れる事ができないのだ。



ライブのアンコール・・・オリジナルメンバーのジョナサン・ルイスがキーボードで
オールウェイズのイントロを奏で始めた時・・・

18歳の思い出が走馬灯のごとくあふれ出してきて、全身鳥肌・・・そして、涙が
こみ上げてきた・・・

確かにこの曲は 彼のプロポーズのような歌詞と、それに応える彼女の歌詞が
入っていて、とてもロマンティックだ。
でも、私にとっては、ロマンティック・・・よいうよりも、違う意味で特別な・・・歌詞に
表現しきれないくらいの気持ちが入った曲・・・

大事に大事に歌う ボーカルのリージョン・エプス・・・メリッサ・プライス、そして
イントロを奏でたジョナサン・ルイス。。。
何というか・・・ふわっとした時間だった・・・

d0056881_315270.jpg

そうそう、アトランティックスターの名曲は、たくさんあります。
テンポが小気味いい「サークルズ」
しっとりと聴かせてくれる「シークレット・ラバーズ」に「マスターピース」etc・・・
d0056881_302263.jpg


このグループは、1曲1曲のハーモニーとバンドとのコントラストが非常に美しい・・・
丁寧なステージは、聴く者に伝わるね。
メンバーは変わっても、アトランティックスターは「ATLANTIC STARR」だ。。。
by nao-takatoh | 2009-02-18 02:54