高頭なおの日記です。


by nao-takatoh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

甘美な・・・ブライアン・マックナイト


ビルボードライブ東京・・・という、東京の夜のシンボル。

場所のせい・・・だけではない。

このアーティストから放たれた甘くて美しい声に、会場が包まれていた。

Brian McKnight・・・
d0056881_0401712.jpg

ホント・・・甘美だったわぁ。



5人兄弟の末っ子で、お兄さんの1人はTAKE6のメンバーだったとは・・・!

・・・知らなかった!

10代からゴスペルに親しみ、デビューして16年・・・。
d0056881_0343895.jpg

シンガーであり、ソングライター・プロデューサー・アレンジャーでもあるブライアン・マックナイト。

過去に、グラミー賞も受賞している、どこから見ても実力派のR&Bシンガーです・・・

「とろける」とかの表現じゃなく、何度も言うが「甘美」が今日のキーワードだったね。

甘すぎない、ビター加減を知っている大人のバラードが、しみたわ・・・




「♪6,8,12」で、すでに気分はピークになったはずだったのに・・・
(邦題で「6ヶ月と8日と12時間、僕は君のことをずっと想い続けている」デス。
かなりLOVEいっぱいのタイトルですよね)

ラストの方で歌ってくれた大ヒットナンバー「♪BACK AT ONE」で、鳥肌・・・
d0056881_0341523.jpg

ライブで聴けたなんて、幸せ者・・・!

タイなしのスーツに身を包んでいた、ブライアン。

もうね、それすらかっこいい!

立っているだけでも、サマになってる!

濃厚で深みのある低音から、何オクターブ出ているのか・・・っていうほどの美しいファルセット。

マイクを離しても、声のボリュームが凄いのには、びっくりした。
d0056881_0354854.jpg

しかも、ステージで息子さん2人も登場!

なんと・・・ミュージシャンだった!

ブライアン本人は、今年で40歳。

青い果実のような2人の声・・・でも、そこには父親のDNAがしっかりと受け継がれている。

対して、まさに熟した父親の声・・・



よかった。

本当に感動した。

最後に握手をした時の、ブライアンの背の高かったこと!

15日(日)まで、東京公演が続きます・・・



・・・実は今日、落ち込んでいたことがあったのに、ライブを観たらOK!
音楽って、すごいね。
by nao-takatoh | 2009-03-14 00:40