高頭なおの日記です。


by nao-takatoh
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

埼玉県立近代美術館。。。


ミッフィーの作品を見に、行ってきました。。。

初めての場所・・・「埼玉県立近代美術館」。
d0056881_23113066.jpg

d0056881_2313989.jpg

ここで、17日(日)まで「美術館に行こう! ディック・ブルーナに学ぶモダンアートの楽しみ方」が
開催されています。
d0056881_23114245.jpg

ミッフィーの生みの親・・・ディック・ブルーナさん。

でも、私にとっては「うさこちゃん」という名前で 小さい頃に本を読んでいたなぁ。。。

「ミッフィー」とは英語。

ディックさんの出身・オランダ語では「ナインチェ・プラウス」ちゃんと言うそう。

・・・知らなかった!!!

そんなミッフィーと共に、 この美術館のコレクション(モダンアート)を見たあとは・・・

絵本作家であり、グラフィックデザイナーでもあるディックさんの、これまでの作品を・・・。

ポスターや装丁本がすらり!

ミッフィーとは全く違う面を、見せてくれました。

そして、「書いたり塗ったり切ったり貼ったり~♪」が出来るコーナーも。。。

子供から大人まで楽しめる、アートイベントです。




ちなみに・・・

グラフィックデザイナーだったディック・ブルーナさんが「ナインチェ」ちゃんを描くようになった
きっかけが、スペース内の映像でディックさん自ら紹介してくれていました。

「ある日、家族と旅行した先に、うさぎがいてね・・・」

・・・どんな事がきっかけで、大きな世界に広がるか分かりませんね。

現在81歳のディックさん・・・
d0056881_23203359.jpg

今でも毎日アトリエに通っているそうです。。。

なんか、あたたかい気持ちになれました。。。



館内も、自然光が取り入れられていて、開放感がありましたよ♪

上から~
d0056881_23123255.jpg

下から~
d0056881_23124890.jpg



そして・・・

美術館前の公園には、時間が来ると音楽に合わせて噴水が踊る??出る??ものがあり・・・
d0056881_23132939.jpg

中の装置は、こういう感じ・・・
d0056881_23133856.jpg

その時間まで待ってみると、クラシックの名曲が続々と流れ、その音の強弱に合わせて
噴水が舞うのです!!!

こういうのもあり・・・
d0056881_23135356.jpg

これもあり・・・
d0056881_2314324.jpg

噴水の音が、クラシックに合っていてね・・・

これは、見事だったなぁ。。。




皆さんも、残すG.Wを有意義に過ごしてくださいね!

明日のbay fm「ベイラインGO!GO!」も、お楽しみに。。。

私の選曲でご紹介する「夜の音楽室」も、おすすめです。。。
by nao-takatoh | 2009-05-04 23:22