高頭なおの日記です。


by nao-takatoh

<   2007年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

これで、いいのだ~!

この週末は、梨狩りに行く予定だった。
でも、お天気には勝てず・・・中止に。。。
これまで、いろんな味覚狩りに出かけたけれど、梨はどういう感じなのか
経験してみたかったのね・・・。
そんな空気のなか、「ピンポ~ン♪宅急便で~す!」
・・・すごいタイミング!!
群馬の榛名に住む親友から、なんと箱で梨が送られてきたではないか~♪
しかもっ!!
私が1番好きな、「20世紀梨」だ~っ!!
d0056881_20511288.jpg

さすが、友よ・・・心の中を読んでいてくれたのね(笑)。
早速冷やして、いただきました。
この上品な色・・・
d0056881_20513086.jpg

あふれる水分・・・
d0056881_20513910.jpg

とっても甘くって、口の中が梨の果汁であふれた、幸せな時間。。。
すっかり、梨狩りのショックは、忘れてしまったのであった。

ところで、この親友(まなみ)とは、スチュワーデス学校の時からの仲。
クラスは違ったんだけれどね、すごく仲良くなって、彼女は1人暮らしを
していた世田谷から巣鴨に引っ越してきたほどなのよね。
私がいなくっても、私の家で両親とご飯を食べていたくらい、高頭家に
溶け込んでいた人だ。
でも、彼女とはこれまで2度、いろいろあって疎遠になった。
1度はその学生時代に、そして2回目は今年に入ってから。
でも、今では昔と変わらない付き合いをしている。
これって、自分の中ではすごいこと。。。
人生の半分以上を付き合ってきている、大切な友達だ。
だからこそ、こういう地元の贈り物に、あったかさを感じた週末でした。。。
by nao-takatoh | 2007-09-30 20:51

これ、どう?

・・・キティちゃんの人形焼です。
d0056881_22392484.jpg

普通の人形焼よりも もっとフカフカでね。
中は「プレーン・リンゴ・あんこ・カスタード・キャラメル・チョコフレーク」と
いう、味のバリエーション。
ちなみに、私はチョコフレークのサクサク感が気に入ったかな。
鯛焼き焼き器の要領で、キティちゃんの形が次々に焼き上がっていく実演を
見ているのは、ちょっと面白かった!
でも、仕上がったキティちゃん達は、それぞれ個性があって・・・。
・・・えばっているキティちゃんに
d0056881_22393958.jpg

・・・落ち込んでいるキティちゃん
d0056881_22395857.jpg

ほのぼの。。。

ところで、まだハロウィンまで1ヶ月もあるのに・・・!
d0056881_22403130.jpg

もう、クリスマスのようで・・・。
d0056881_22411072.jpg

早いね。。。
by nao-takatoh | 2007-09-29 22:42
こんなライブは、なかなかないぞ。。。
昨日、五反田ゆうぽうとにて「湘南 カフェ ブレッド&バターライブ」があった。
d0056881_2224264.jpg

ブレバタと縁のある人が、この日のゲスト。
1970年代、湘南にあったという、幻のカフェをステージで再現していた。
やしの木・・・ウッドデッキ・・・海の映像・・・。
かつての「カフェ ブレッド&バター」は、時代の最先端の人達が集う、伝説の
場所だったそうだ。
そして、どこからともなくセッションが始まり、そこで新しい音楽も生まれて
いった・・・と。
で、今回のゲストはね・・・ムッシュかまやつさん・加藤和彦さん・鈴木茂さんに
南佳孝さん、ゴスペラーズも登場して、ジェイク シマブクロさんも・・・そして!
松任谷正隆・由実夫妻だ。
・・・すごいでしょ?
・・・すごかったですよ。
こんなに1度に贅沢を味わえたなんて・・・「圧倒」・・・これに尽きます。
いいトコ取りですよね。。。
堅苦しいライブじゃない、和やかな空気感の中、ブレバタの岩沢幸矢&二弓
さんの、独特なほんわかした歌声が響く・・・。
みんなの笑顔が、本当に楽しそうだった。
そんな光景を見ていたら、自分の「今まで」の時の流れと「これから」に
思いを馳せる、いい時間だなぁ・・・って感じた。

ところで、この「五反田ゆうぽうと」は、コンサートホールだけでなく、宿泊施設
や会議室があったり、フィットネスルームがあったりする。
私には、とても思い出深い場所であったりもするのだ。
渋谷にあったスチュワーデス学校の在学中、エアロビクスの授業があった
のは、前に打ったでしょ?
その、エアロビクスの授業は、ここで受けていたのですよ。
渋谷から五反田に電車移動してね・・・2年通いました。
で、授業中に足を上げすぎて、左足の靭帯を伸ばしたワケです・・・。
「痛かったよなぁ・・・」と思い出した日でもあった。。。
by nao-takatoh | 2007-09-28 22:24

出来上がり~!

前に世界でたった1つのチョーカーをオーダーし。。。
それが今日、出来上がってきましたっ!
d0056881_1192317.jpg

手作りです・・・繊細な作業なんだろうけれど、細いチェーンなのに存在感が
すごいのだ。
首周りの長さも、ピッタリ・・・チェーンのボリュームも、言うことナシ!
いいでしょ~?
d0056881_1195151.jpg

皮ひもの感じも、いいでしょ~?
d0056881_120777.jpg

首元に何かポイントがあるだけで、華やかな雰囲気もあるし、見た目もすごく
「しまる」と思うんだよね。。。
作ってくれた、BAYFMのレコード室・えんどぅさん・・・ありがとう~!
by nao-takatoh | 2007-09-28 01:20

ゲット!

待ちに待った、ブーツですっ!
d0056881_20322064.jpg

オーストラリアの「UGG」(アグ)という、ブランドで~す。
もともとは、オーストラリアのサーファーのために、あったかいブーツが
開発されたのがコレだったそうで。。。
のちに、アメリカでも大ブームになって、日本でも手に入れるのが難しく
なったとか・・・。
ファッションのために・・・ではなくって、海で冷えた足を暖めるために
作られたものだったんですね。
どうりで、アウトドアショップで見かけたりしたわけだ。。。
「氷点下では、あたたかく・・・」
「真夏は、ムレない・・・」
これが売りらしいですよ。
確かに、この夏、見かけたっ!
内側は相当モコモコの、シープスキンのスエードブーツでしょ?
d0056881_20324331.jpg

折り返して、こんな感じでも履けるんだけれどね、とにかく「軽いっ」!!
d0056881_2033084.jpg

履いてないみたいな感覚なのね。
丸みがあるけれど、歩きやすいし、細かい部分も丁寧に作られているの
です。
d0056881_203327100.jpg

冬は足先がキンキンに冷えるのがイヤだったけれど、この冬は
そんな心配は必要なくなりそう~っ!
でも・・・スエードなのと、色が「サンド」という、薄い色なので、汚れの
お手入れは念入りにしなくっちゃ。。。
by nao-takatoh | 2007-09-26 21:21

・・・パジャマ!?

このパンツをはくと、かなりの確率で「ねぇねぇ。。。パジャマで来たの(笑)?」
って聞かれるんだよなぁ・・・。
d0056881_21361564.jpg

自分では、気に入っているんだけどなぁ・・・。
d0056881_21362724.jpg

色の出し方もストレートな原色じゃないし、柄も丁寧だし。。。
・・・おかしいなぁ。
・・・えっ!?おかしくない??やっぱり、パジャマっぽい(汗)?
じゃあ、これはどう?
d0056881_21364535.jpg

MARIVE TIME&STYLEの作家嬢「やつやつ」が おすそわけしてくれた
のが最初だったんだけれど、3種類のチョコのバランスがよくってね、
それ以来 家でも食べてます。
d0056881_21365625.jpg

細かく編みこんであるから、食感も「ホロホロッ!」として、好きです。。。
ところで・・・
d0056881_2137881.jpg

十五夜のお月様・・・見ましたか?
by nao-takatoh | 2007-09-25 22:18

大相撲・・・パート2!

国技館ではね・・・いっぱい食べてきたわけです。
まずは、「相撲教習所」という、力士が講義を受けるところがあってね、
そこで「ちゃんこ」がふるまわれているのですっ!
見る以外にも、食でも楽しめちゃうのですね。
この日は、塩ちゃんこ。
d0056881_22395746.jpg

スープが透き通っていて、見るからにおいしそう~!
d0056881_22435526.jpg

野菜のダシと鶏肉の味がよく出ていて、汗をかきながらスープまで・・・。
d0056881_22412148.jpg

結構、量もあってね、おなかにたまりました。
でも、仕上げにおうどんかご飯を入れて食べたかったなぁ。。。
・・・さらに!
国技館で焼いている・・・という、焼き鳥もいただき・・・。
d0056881_22415191.jpg

お重のお弁当も、しっかりと食べ・・・。
d0056881_22404288.jpg

行く時は、お腹を空っぽにして是非っ(笑)!
by nao-takatoh | 2007-09-24 22:42

大相撲~っ!

このたび、私・・・大相撲観戦デビューを果たしました~!
横綱・白鵬の優勝で幕を閉じた、大相撲秋場所。
d0056881_22263799.jpg

小さい頃は よくテレビで見てはいたものの、実際に両国国技館前で
雰囲気を味わうと、かなりテンションが上がり~!
d0056881_22293674.jpg

だってね、人が集まって何か待ってる風な場所があったから、まぎれて
ボーッと立っていると、次から次へとお相撲さんがタクシーから降りて
くるではありませんかっ。
d0056881_22265154.jpg

お付きの人もいて、とっても臨場感アリアリッ!
しかも、メインの力士(ごめんなさい・・・不勉強でこの方のお顔と名前を
知らない・・・)は、明らかにお付きの人と着物の感じが違うっ!
d0056881_22273580.jpg

この方は、若の里!・・・迫力ありました・・・さすがにこの近さで見ると・・・。
まるで、レッドカーペット状態に力士が続々と国技館入りする光景は、
圧巻でした。
中でも、土佐ノ海が来た時も、オーラがあったなぁ。。。
目が合ってね・・・近寄りがたい空気を出していて、固まっちゃったのね、私。
一戦たりとも落とせない・・・厳しい世界なんだろうなぁ・・・と思った。
思わず、写真を撮りそこなうほどの、存在感でした。。。
d0056881_2232562.jpg

館内に入っても、あちらこちらで着物姿の力士が普通に歩いていて、
辺りは「びんづけ油」の香りがたちこめていましたよ~!
相撲関連のグッズも充実していたし、記念に千社札も作っちゃったし。。。
d0056881_22281649.jpg

肝心な取り組みは、力士同士がぶつかり合う音がリアルに聞こえて
きてね、もう何から何までドキドキでしたよ。
d0056881_22321943.jpg

それに、高見盛の・・・あのパフォーマンスも生で見られて・・・!
自分の胸を思いっきりピシピシ叩いて、「ヨシッ!」の、あのポーズ。。。
笑っちゃうくらい、感動してしまったのだ。
今まで敷居が高いと感じていたお相撲・・・。
いやいや!そんなことはなかった!
見どころがありすぎて、1度ではダメだ。
ホントにホントに、楽しかった!
また、行きたいな~!
by nao-takatoh | 2007-09-24 22:30

秋分の日。。。

お彼岸ですね・・・。
「春分・秋分を中日とし、前後各3日を合わせた7日間のこと」がお彼岸・・・。
お墓参りに来ている人達で、私の祖父母が眠る墓地も、やはり人が多く
いたなぁ・・・。
d0056881_21203072.jpg

春先に手入れをしたお墓周りの緑も、また伸びてきていたので、手入れも
しつつ、手を合わせてきた。
父の両親になるんだけれど、亡くなるまで一緒に住んでいたのです。
私が高校1年の時だったな・・・ちょうどテスト中に、担任の先生に
「おじいさんが危篤なので、早く家に帰りなさい」と、耳打ちされたのだ。
前の日まで何ら変わりなかったおじいちゃんが急変だなんて、何が何だか
状況が飲み込めないまま病院に行き、その日の夜中に亡くなった。
元々 足が弱くなっていた祖父。
階段で転んでしまい、その痛みに耐え切れなくなって、心臓に負担を
かけてしまったらしいのね・・・。
毎日 顔を合わせていた身内が亡くなった・・・という、初めての経験。。。
しばらくショックから立ち直れなかった。
両親が忙しかったため、兄と私はおじいちゃん・おばあちゃんっ子だったし。
・・・お墓参りに行くたび、祖父母とのいろんな思い出がよぎって、ちょっと
せつなくなる。。。
でも、いっつも祖父母に守られているような気がするんだよね・・・。
「また来るね」と、心の中で言って、その場を後にした・・・。

で、お墓参りの帰りは、歩いてすぐ!定番の「とげぬき地蔵」に寄ることねっ!
生まれ育った巣鴨・・・ここは遊び場所の1つでした。。。
とげぬき地蔵の正式な名前は・・・「高岩寺」。
d0056881_21161731.jpg

・・・意外に、知らない人も多いだろう。
d0056881_2117518.jpg

この写真の中央にも写ってる、てっぺんが尖った作りの屋根、分かります?
境内の中央には、お線香を焚く大きな釜(?)みたいなのがあって、
そこで良くしたい部分に煙を寄せるんだけれどね、今日の私は「頭」に・・・!
d0056881_21172143.jpg

・・・もっといろいろ勉強しなくちゃね・・・頭のいい人に、なりたいね・・・。
by nao-takatoh | 2007-09-23 21:19

THE お魚~!

海や川で釣った魚を、すぐ調理して食べたこと・・・ありますよね?
では、街なかで釣った魚を、すぐ調理してもらって食べたことは・・・??
やってしまいました~!
「ざうお」という・・・ジャンル的には「居酒屋」さんになるのかな。
「釣り茶屋」です。
一見、何かの工場か・・・という、大きな建物の中に入ると、そこには
船が置いてあり・・・。
周りには、たくさんの魚が泳いでいて、1階からと船の上から釣りをして
釣れた魚を好きな調理法でいただける・・・そんなお店なのです。。。
「千と千尋の神隠し」に出てきそうな雰囲気も少しあったり・・・
d0056881_0295049.jpg

1つ1つ仕切られた個室は、掘りごたつになっていて、そのお部屋から
釣る事が出来ちゃうんですよね~。
前回は「鯛」・・・で、今回は「縞鯵」っ!
d0056881_0303922.jpg

竿の先に付けた餌をめがけて、食いついてきたのはいいけれど、
生きのいい「水しぶき付き」で、臨場感タップリ!
光沢もあって、見事だったなぁ。。。
半身ずつお刺身&唐揚にしてもらっていただきました。。。
お刺身は「プリップリ!」で、唐揚は「フワフワしっとり!」。。。
でも、あまりの大興奮な展開に、肝心なお皿を撮り忘れたのが、
かなり悔やまれる・・・。
by nao-takatoh | 2007-09-22 23:58