高頭なおの日記です。


by nao-takatoh

<   2009年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

天ぷらは・・・


「TEMPURA」って、書くのですね・・・
d0056881_23552335.jpg

勉強になりました。。。

ちなみに、エビが1番好きです・・・
by nao-takatoh | 2009-04-30 23:55

こんなに素晴らしいステージを見られて、本当によかった!!

ディスコになっていた!!



1970年代~長いキャリアを誇るファンクバンド・・・EARTH、WIND&FIRE。

ついつい、モーリス・ホワイトやフィリプ・ベイリーに目がいきがちだけれど、アースの
黄金時代を支えた名ギタリスト「アル・マッケイ」なしでは、もしかしたら・・・もしかしたら・・・ですよ。

だって、誰もが知っているであろう大ヒット曲「SEPTEMBER」(78年)は、このアルさんが
作曲したんですよ~!

「SING A SONG」も作曲されなかったら、みんなで大合唱することも、もしかしたら・・・ですよ。



場所はおなじみ・・・ビルボードライブ東京。

ステージに上がってきたのは、13人の「アル・マッケイ・オールスターズ」。

d0056881_23145530.jpg

ステージは・・・メンバーで、ギュウギュウ詰め。

そんな大所帯から、ホーン・セクションが、すごい迫力で・・・

ボーカリストが3人!
みんなそれぞれ声の個性が違って、歌が上手いのはもちろん、トリプルで声が重なった時は
鳥肌モノ!

それに、サックスを吹いていたエドさんったら・・・!
サックスが「鳴く」とは、こういうことなんだ・・・とね。

しかも・・・!

インパクト大のホーン・セクションでね、トロンボーンは日本人の平石 勝俊さん。

・・・すごいよね。

もちろん、アルさんのギターはお客さんが「ウワァ~!!!」の拍手。

みんな、1級のアーティストが集まっている「アル・マッケイ・オールスターズ」。




「#宇宙のファンタジー」でエッジのきいたメロディーから、「#After Love Has Gone」で
バラードをしっかりと聴かせてくれて・・・

やっぱり、EARTH,WIND&FIREは、永遠のスタンダードであると感じた夜でした。。。




ちなみに、私が1番最初に洋楽に目覚めたのは、アース。

兄が高校生の頃、アースのコピーバンドをやっていてね。。。

ライブがあるから・・・と、母にスペイシーな衣装を作ってもらっていたのです(笑)。

こんなに派手な衣装のバンドって・・・?って思ったなぁ・・・


プラス・・・のちなみに・・・

洋楽アーティストで1番多くライブに行ったのも、アース。

やっぱり「SEPTEMBER」を聴くと、アドレナリンが出る・・・かな(笑)。
by nao-takatoh | 2009-04-29 23:15

JR新検見川駅の南口すぐのところに、パン屋さんの「マロンド」があります。。。
d0056881_21454117.jpg

ここで、奇跡の出会いをしました・・・




かつて上野広小路(前回のブログに書いた「みはし」のすぐ並び)に、「ナガフジ」という
玉子パンと甘食の それはそれは有名な老舗のパン屋さんがありました。

巣鴨に住んでいた私・・・おじいちゃんに連れられて、何度も何度も足を運んだお店です。

不忍池でボートに乗った帰り・・・

上野動物園の帰り・・・

その「帰り」のお楽しみが、ナガフジだったのです。

透明な袋にピンクと白の縁取りがされた、たくさんの玉子パンが入っているのを見るだけで、
子供ながらに幸せな気分になったのを覚えています。。。




でも、ある日・・・

久しぶりに買いに行ったら・・・

閉店していたんです。

本当にショックでね・・・

2002年に 閉店したとか・・・

このナガフジは、上野の店舗以外にお店がなかったので、もう永遠に食べられないんだ・・・と
あきらめていました。

前にやっていた朝の番組でこの話をしたところ、元・ナガフジの従業員さんからメールが
きたりして、嬉しかった・・・




おじいちゃんの思い出とともに、この玉子パンも手の届かないところに行ってしまうのか・・・と
思っていたら・・・・・・・・・・・・!!!!!

なんと、「マロンド」で復活したと!!!

・・・行きました。

たくさんある店舗の中、スタジオに1番近かったのが、その新検見川店。
d0056881_2146529.jpg

常時80種類以上のパンがある・・・という店内を、まず何と言っても玉子パン!

・・・ありました!!!

で・・・
d0056881_21462154.jpg

かなり、売れてました!!!




自分用に、大きな袋を5つ(1袋15個入ってます)、ベイラインスタッフ用など他にも買い込み・・・

ナガフジの玉子パンが復活した経緯を、店長を呼んでいただいて(笑)、お話を聞く事が
できました♪

店長の山際さん・・・いいお話をありがとうございました・・・


やはり根強いナガフジファンが多かったリクエストで、当時の製造責任者の方を招き、
復活させる事にしたそう。。。

でも、すぐには元の味を出せず、かれこれ2年の試作の日々が・・・

それで去年の夏に、販売できる運びになったそうです。




袋を開けた瞬間に、甘い香りが漂って・・・

あの頃に、戻れました。
d0056881_21474474.jpg

形も色も大きさも、自分の脳裏に焼きついているそのものだと思います・・・
d0056881_2148851.jpg

パンの表はカリッとしていながら、食感はしっとりで・・・
d0056881_2147566.jpg

こんなに食べ物で感動したのは、いつ以来だろう・・・

昨日買って、とりあえず1袋は1人で食べました。。。

期間限定ではないそうなので、もしマロンドを発見したら、是非!
d0056881_21482570.jpg

復活の甘食も、ありますよ~!




食べ物と記憶って、すごく近い部分でつながってるんですね。

今回、改めて感じました。。。
by nao-takatoh | 2009-04-29 21:50

上野広小路にある、あんみつやの「みはし」。

でも、あんみつだけじゃなく、メニューがいっぱい!

アイスにおしるこに・・・今はもう 夏メニューのカキ氷も!

高校生の頃、同級生に教えてもらったのが最初。。。

お店の間口は広くないんだけれど、縦に長い建物でね、お客さんがぎっしりなの。

お目当てのあんみつを食べたはずなのに・・・すぐ隣で食べている人の「磯辺焼き」が
気になって、追加しちゃったりね(笑)。

高校生の食べ盛り・・・何度も通って、何度も追加をしたものです。




ここのくずもちも、おすすめですよ~♪
d0056881_23583687.jpg

蜜は、黒蜜と白蜜の中間なんだそうで・・・
d0056881_23585225.jpg

確かに、透き通っている黒蜜・・・という感じ。

でもって、甘さが非常~に上品!

くずもちも、プリッ♪とね・・・

キリなく食べられる甘味ですね。。。

甘いの、大好きだなぁ。。。
by nao-takatoh | 2009-04-27 23:57

南房総 道楽園

以前、やっていた朝の番組「MARIVE TIME&STYLE」。
その初代AD君が就職した観光施設・・・
「南房総道楽園」。

しかも・・・広報担当。

その施設のホームページが出来たそうで、
よかったら皆さん、遊びに行ってみてください。

昨日のもしもツアーズでも放送されていたそうです。

GWに南房総いかがでしょうか??
富津館山道の富浦インター目の前だそうです。

ホームページアドレスは・・・
http://www.dourakuen.com/
by nao-takatoh | 2009-04-26 15:18

bay fm 火曜日のベイラインGO!GO!のパートナー、アリコンが単独ライブ1周年を
迎えました。

そこで今夜は・・・「「アリコンのバカデミーSHOW!』LIVE vol.7 1周年スペシャル!
~世界のおバカ映画大集合~に。。。

映画コメンテーターの顔も持つ、アリコン。

かなりマニアックなライブである事を覚悟しつつ、行ってみたら・・・

やっぱり、相当マニアックだった(笑)。

作品の中で見逃してしまっている部分を、これまた執拗なほどにこだわっているアリコンの
映画に対する執念が伝わってきたライブだった。。。

映像の編集も、大変だったんだろうぁ。。。

bay fm「MUSIC GENERATION FROM K・WEST」の林くんと山口美沙ちゃんも
来ていて、いつもはスタジオ同士のクロストークなんだけれど、久しぶりに2人と直接話せて
楽しかったし。。。

さらに、アリコンのお母様とお話する時間もあって、いろんな人に会えたライブでした。。。

お母様から、バリ島旅行のお土産もいただき・・・

d0056881_23374483.jpg

d0056881_23375389.jpg


いっぱい頑張ったアリコン・・・お疲れ様でした!
by nao-takatoh | 2009-04-24 23:38

小児病院にて。。。


前からやりたかったこと・・・小児病院でのお手伝いを始めました。

お手伝い・・・というのは、入院している子供達の遊び相手になること。

その日を迎えることができて、何よりも「やってよかった」と思ったのです・・・。




私の子供は、生後5日目で38.5度の発熱をし、生まれた病院から小児の専門病院へ
救急車で搬送されました。

その時、まだ私は退院できない状態だったので、離れてしまった上、その状況も見守れない
もどかしさで、胸が苦しかったのを 今でも忘れられません。

その2日後、私は退院したその足ですぐに小児病院に行き、NICU(新生児特定集中治療室)で
子供に会えた安堵感と同時に、担当して下さっていた先生や看護士さん方が、本当にニコニコ
しながら赤ちゃん達のケアをしているのを見て、あの笑顔で不安な心がほぐれたのです。

その時に、「いつかお返しがしたい・・・」と思ったのですよ。

でも、育児や仕事でなかなか実現できず、自分自身の体調も不安定な時期があったりして・・・

気持ちも体も整えて、ようやくこの日を迎えることができました。

家族が「頑張って!」と応援してくれたのも、実現への大きな勇気だったと思います。





元気いっぱいで動き回る子供達とは違い、小児病院ですから 手術前後だったり、動きを制限
されている子供達の、遊び相手になるのです。

病院との約束で 詳しい事は書けないのですが、正直 最初に病室に入るまではドキドキ
したけれど、遊び相手を欲している子供の目と、楽しんでくれている時のニッコリな笑顔を
見た時に、本当に少しでも役に立ててよかった・・・と、本当に本当に思いました。

今回、小児病院でお手伝いをさせてもらうにあたって、知らなかった事も学びました。

「ボランティア保険」に、加入する事が条件・・・というもの。

病院に出す書類も、いくつかありました。

責任の重さを、そういう書類などでも感じました。。。





「看護士さんの邪魔にならないように・・・」と、自分なりに注意事項を頭の中で考えていたんだ
けれど、いざ病院に行ったら とてもあたたかく迎えてくださって、他にもボランティアの方が
いてね、子供達の遊び相手は、必要とされているんだなぁ・・・と実感。

保育士さんはもちろん、季節のイベントを製作して院内の飾りつけをする、裏方のボランティアや・・・

とにかく、大勢のサポートが病院を支えている事も目の当たりにしました。





ちなみに、私は子供ちゃんと何の遊びをしたかというと・・・

紙芝居を読み・・・
「ミッケ」(たくさんの絵の中から、探し物をする本)を見たり・・・
ぬり絵もしたり・・・

来週のために、また喜んでもらえるネタも、考えなきゃ!




d0056881_22247100.jpg
緑に囲まれた病院のお庭で咲いていたツツジ。。。

きれいでした。。。
by nao-takatoh | 2009-04-23 22:28

ブッフェ♪


・・・好きです。
d0056881_20465316.jpg

「少しの量で、たくさんの種類を・・・」

・・・これ、大好きです。

前は、食べられる量を考えずにお皿に盛り付けて、後悔したこと多し・・・

今は・・・バッチリです♪
by nao-takatoh | 2009-04-22 20:50

バカラクリスタル。。。


今日まで、池袋・西武百貨店にて開催されていた「バカラ展 2009 光とキラメキのある暮らし」。

d0056881_2310640.jpg

1764年にフランス・ロレーヌ地方のバカラ村に工場が創立されてから、245年。

当時は 窓ガラスや鏡など製造していたそう。

のちに、フランス国王「ルイ18世」から、グラスセットの注文を受けてから、「バカラ」というブランドは
世界中で愛されるブランドになったと。。。

あまりにも有名なブランドだけれど、村の名前から付けられていたとは、今日まで知らなかった。。。




会場に入るやいなや、クリスタルの輝きに緊張度100%。。。

展示会&即売会だったので、スタッフの皆さんも白い手袋着用だったり、しきりにグラスを磨く
光景にも、ドキドキ感アップ。。。

だって、どんなに小さいグラスでも、立派なお値段でしょ(汗)?


普段使い(私には、なかなか出来ないけれど)のグラスから、花瓶・ジュエリー・置き物など・・・

可愛らしいところでは、スヌーピーとウッドストックの置き物があったね。。。

素敵だったのは、日本のお膳の上に、コンパクトに置かれたショットグラスや箸置き・小皿・・・。


d0056881_23102941.jpg


スタッフの人に話しかけられて、いろいろと説明を聞くなかで・・・

「この会場で、1番お高いのは、あのシャンデリア(2000万円台)ですか?」と私。

「いいえ、奥に飾られている、リキュールセットが、6300万円でございます。」とは、スタッフの方。

・・・・・・・!!!!!




おそるおそる近くへ・・・

・・・っていうか、クリスタルとゴールドの輝きに、吸い込まれるように歩いてしまった・・・とでも
言おうか。。。

立派な象の上に、お盆(っていう表現は、違うかも・・・)が乗っていて、そこにお酒を入れられる
ボトルセットが6本。。。

象さんのボディには、布をイメージさせる見事な24金のゴールドが施され。。。

ボトルの蓋も、もちろんゴールド。。。

6300万円・・・ただただ穴が開くほど眺めてしまった。。。

d0056881_23104170.jpg



1878年のパリ万国博覧会の限定復刻品などはじめ、さまざまなコレクションなど、見ていても
決して飽きることのない作品が、飾られていた。。。

バカラは、人のお祝いに贈ったり、人からお祝いでいただいたり・・・

自分のために、まだ買った事はないけれど。。。

「バカラレッド」といわれる、見事な深みの赤・・・いつか、 自分のために・・・。
by nao-takatoh | 2009-04-21 23:12

・・・アイスクリームのおいしい季節なんですよ(笑)。

毎日、食べたい気分ですもんね。。。

今回は、サーティワンの季節限定「レインボー・シャーベット」。
d0056881_20535367.jpg

オレンジ&ラズベリー&パイナップル・・・

さっぱりとしていて、爽やかな風が口の中に広がり・・・

色合いも、きれいですよね。



サーティーワン アイスクリームは「バスキン」さんと「ロビンス」さんが1945年、カリフォルニアに
オープンさせたのが最初。。。

日本には、1974年に目黒店が第1号店となったそうで・・・




食べるだけじゃなく、こういう歴史を見てみるのも、興味深いです。。。

・・・っていうか、単に言い訳にしてるのか(笑)?

他に、おいしいアイスクリームは どこにある~!?




明日のbay fm「ベイラインGO!GO!」も、是非アイスを食べながら聴いてください(笑)。

6時台の新コーナー「夜の音楽室」。

明日は私の担当・・・いい曲、かけますね!
by nao-takatoh | 2009-04-20 20:55